● 子ども 3 実況写真集 

 

  ー 子どものあなたが ー
2 バイツプ島に暮らして  

バイツプ島に来て、1ヶ月、2ヶ月…。
日本のようにオモチャはないけど、
毎日新しいことがあります。
毎日、いろんな人が、抱いてくれます。
いろんなことを教えてくれます。
異世界に迷い込んだアリスのように、
あなたは瞬間しゅんかんの出来事に夢中になります。



いつもみんなが、花を摘んで、フォウ(花冠)を編んでかぶせてくれるんだ。
こんどは、自分で摘んで、自分で編んでみたい。
ロゴばぁちゃん
(★1)が、「じゃ、三つ編みで編むのは難しいから、モエミティはふたつ編みでやるといいよ。」と
手伝ってくれた。

★1ロゴばあちゃん= ホームステイ家族の父ちゃんタリアの母親で、すぐ近くに住む。
            ナツと夢さんに、毎日いろいろ教えてくれた。
 → ツバル特選写真集7


自分で編んだ
フォウ(花冠)だよ。



ウアカタプ(★2)が何かしてる。
なんだぁ、こりゃぁ。

手で回すと糸が
服をぬっていく。

あたしの服だ。

★2ウアカタプ=
タリアの弟の嫁。
親戚はみんな近所にいて 、ほとんど一緒に暮らすようなもの。




ウアカタプがこんどはプラカをむいている。
あたしは、白いごはんのほうが好き。










今日もまた、みんなが
フェケイ・プラカを
作ってる。
今度はチアレシが
フナフチに
出るからだって。

あたしは
プラカは嫌だけど、
作るのは面白い。



(バイツプ島では、
祭りがあるたび、
また親戚の誰かが
船員として出稼ぎなどで
外国や首都フナフチに
出かけるたびに、
あらゆる伝統料理を
用意します。
これはフェケイ・プラカ。
プラカをすりおろして、
ココナツの樹液とまぜ、
こうして葉でくるんで
火に通します。)




夕暮れにセレと海で遊ぶ。ココナツをおもいっきり海に投げるでしょ。
そしたら波がふわ〜って戻してくるの。次の波が来る前に、走っていってココナツをつかむんだ。



ああ、面白い。
セレの母さんが、「もう二人とも夕方のコウコウ(水浴び)すませたんだから、海に入っちゃだめよ。」って。
でも、ああ、入りたい。





もう、いいや。
入っちゃったよ。
またあとで、ちょっと叱られたらいいんだから。





次ページ:
子ども3 実況写真集
子どものあなたが ー
3 ナヌマンガ島暮らし